So-net無料ブログ作成

第4回メドック格付け61シャトー水平テイスティング [メドック格付け61シャトー水平テイスティング]

2010年4月24日(土)
時間 19時半開始
参加人数8名

1999ヴィンテージ4級の第1回目は、その半数にあたる5本が登場。
驚いたことに、4級にはスーパーセカンドと呼ばれるワインが1本もありません(!!)
【第4回ワインリスト】
1.フランチャコルタ・ブリュットNV / アルメリタ
2.Ch.ラ・トゥール・カルネ(Haut-Medoc, St.-Laurent)
3.Ch.マルキ・ド・テルム(Margaux)
4.Ch.プリウーレ・リシーヌ(Margaux)
5.Ch.ラフォン・ロシェ(St.-Estephe)
6.Ch.ベイシュヴェル(St.-Julien)
第4回 a.JPG

フランチャコルタ・ブリュットNV / アルメリタ(Ch主体)
第4回水平 2.jpg 第4回水平 3.jpg
日本では珍しいシチリア産スプマンテ。
大きな泡の合間に細かく繊細な泡がたくさん立ちのぼります。
香料の白桃やガムシロップの香り。
果肉の白いフルーツの淡い味わい。
ソフトな酸味。甘口。
シャンパーニュのようなミネラル感はありません。

Ch.ラ・トゥール・カルネ(CS52%, M42%, CF4%, PV2%)[PP86]
第4回水平 5.jpg 第4回水平 6.jpg
粘性が非常に強い。
きれいな濃いガーネット。ふちが少し透明。
タバコ。バニラ。
固いつぼみ。お花屋さんの匂い。
コンクリートのブロック塀の香り。
味は酸味が豊かで熟成してきています。
時間の経過とともに、香りも味も落ちるのが早い。
酸味とえぐみが残りました。

Ch.マルキ・ド・テルム(CS55%, M35%, PV7%, CF3%)[PP81]
第4回水平 8.jpg 第4回水平 9.jpg
粘性は中程度。
色は中程度の濃さですが、少し濁っています。
アタックにツンツンした収斂性。
エスプレッソ。墨汁。
黒い木の幹の香り。焦げっぽい。
顕著な甘味と、わずかな苦味。
全体にゆるい感じ。
のちに甘い白砂糖の香りがあがってきました。

Ch.プリウーレ・リシーヌ(CS56%, M34%, PV10%)[PP85]
第4回水平 11.jpg 第4回水平 12.jpg
粘性は中程度。
色は今回の中でいちばん黒い。
スモーキー。タバコの煙。
少し埃っぽい匂い。
黒い外観とは裏腹に、非常にフルーティ。
ブルーベリーを思わせる明確な果実味が特徴的。
酸味もほどよく、マルゴーらしい気品があります。

Ch.ラフォン・ロシェ(CS55%, M40%, CF5%)[PP87]
第4回水平 14.jpg 第4回水平 15.jpg
粘性は強い。
色は濃く黒いガーネット。
ふちには透明の線が1本入っています。
香りはカシス、ブラックベリー。
スパイシー。ミネラル。
ボルドーらしい深い森の香り。わたしの好きなしんねりむっつり。
味は香りのイメージよりもずっとまろやか。
凝縮された果実味としなやかな酸味がビロードみたい。

Ch.ベイシュヴェル(CS62%, M31%, CF5%, PV2%)[PP86]
第4回水平 17.jpg 第4回水平 18.jpg
粘性は中程度。
アタックにビミョーな醤油の発酵臭。
(カベルネフランの比率は低いんですけれどね)
これはベイシュヴェルに特徴的な、いつもの香り(←わたしは好みではありません)
ミントや杉などのスッキリ系の香りも。
味はタンニンの希薄さのわりに渋みが強い。
重厚ですが、要素がアンバランス。
熟成による美味しさはあまり期待できないように思います。

※セパージュは1999年の記録がみつかった場合はそのヴィンテージのものを、それ以外は畑の作付け面積によるものです。
参考までに、パーカーポイントを[PP]であらわしています。

【お料理】
アミューズ サザエの壺焼き&パン
第4回 b.JPG

春キャベツと大山のカブ 白大豆とモサエビのソースで
第4回 d.JPG

トトリコ豚のラグー ペンネ・クワトロフロマッジョ
第4回 c.JPG
(すみません。食べかけです (^^;)

牛肉の赤ワイン煮込み
第4回 e.JPG

季節のデザート盛り合わせ&カモミールティー
第4回水平 19.jpg 第4回水平 20.jpg

①人気はラフォン・ロシェとベイシュヴェルに集中しました。
わたしはもちろんラフォン・ロシェ派。
ベイシュヴェルにはよく、特有のお醤油臭さ(←京都のお漬物のすぐきや、ほんのり煮切り醤油の匂い)を感じます。
②第1回目の4級は、全体に「おとなしくて地味」な印象。
やる気満々で意気軒昂な一部の5級に負けてしまいそうです。
③最近、わたしはパーカーさんとわりと気が合うことが判明してきました。
(いくつかのブルゴーニュワインについても好みが一致しちゃいました~)
光栄なような…残念なような…複雑(笑)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。